今日も心豊かに一日を

節約必至、子育て主婦が資産を増やすため生活の知恵を絞ります。夫も登場します。

ベビーモニターは便利 ワイヤレスベビーカメラ使用感レビュー

ベビーモニターは便利 ワイヤレスベビーカメラ使用感レビュー

最近、一歳児の育児をしていると子供につきっきりで
なかなか自分の時間を作れない、イラっ、モヤっとしがちでした。

自分の時間が欲しい、子供が寝ている間が唯一のチャンス!

なのですが、我が家は一階にリビング、二階に家族で寝る寝室があり、二階に赤ちゃんを一人放っておくのも不安で、子供が寝ついた後も夫と私が交代で側に付き添う生活をしていました。カメラなどで見守りできれば楽なのに!


そこで今回は ベビーモニターの購入 に踏み切りました。



ワイヤレスベビーカメラを購入

色々調べた結果、こちらのベビーモニターを買いました。

蛯原英里さんおススメ♪2015年度モデル! ワイヤレスベビーカメラ ↓


購入前に気になったことは
・夜でも画面にはっきり娘の様子が映るのか?
・泣き声など音は十分に聞こえるのか?
という点です。

良かったポイント

購入後のモニター、 現在とても満足して使っています。
良かった点は

・暗闇でもはっきり写る
・温度が分かる
・カメラの向こうの音(泣き声、モゾモゾ布団を動かす音)をしっかりひろってくれる
・モニターはコードレスにできるので脱衣所などへも持ち歩いてウロウロできる

 
暗闇でも明瞭度はこのような感じです。


夜はセンサーで暗闇を認識し、自動で赤外線が出ます。娘が動いたらはっきりと動きが映ります。

モニターのフレームからはみ出しそうになれば
モニター右上にあるコントローラーのボタンを押して、カメラを上下左右に動かすことができます。

娘は寝相が悪く頻繁に動くので
ときどきコントローラーでカメラの向きを調整します。

まだまだ肌寒い時期ですが、
カメラを設置している部屋の温度が分かるのも助かります。

写真モニター左上に19℃と記載が出ています。
あまりに寒いとエアコンをつけにいかないといけませんね。

改善してほしいポイント

こうして欲しい、と思う改善点は
・モニターのバッテリーが短時間で切れかけるのですぐに充電、もしくはコンセントにさしたままの使用が必要
です。

画面右上にバッテリー残量が表示されています。

携帯やスマホにある充電マークみたいですね。
もう残量が少なく赤く表示されているのでコンセントにささないといけません。

モニターの側にコンセントが無く充電器をさしたままにできない場合は、まめな充電が必要だと思います。

購入は大正解で満足

とは言え我が家の場合は現状で十分満足、
買ってよかった、オススメアイテムです。

毎朝毎晩使い、自分時間を作ることができています。おかげさまで自分の時間が作れ、心豊かに過ごせます。

ベビーモニターは自分時間への投資

価格が15800円、結構な出費でしたが、これは 自分時間への投資、です。

節約生活をしていますが、
私の中で節約とは無駄な出費をしないこと。
今回は決して無駄遣いではありません。


貴重な自分の時間、何をするかがまた大事なポイントですね。