今日も心豊かに一日を

節約必至、子育て主婦が資産を増やすため生活の知恵を絞ります。夫も登場します。

え?ハピタスポイントなぜついてないの?

ハピタス5000ptを逃した理由は‥

4月に夫婦でハピタスに登録し、できるときに協力してポイントを貯めましょう、とゆるいポイ活を始めました。キャンペーンなどで恩恵をうけています。

詳細はこちらです↓

 

sunukolisbonshuhu.hatenadiary.jp

 

私も買い物はすべてクレジットカード派なので、便利そうなカードを作ろうと思い、4月にハピタスで無印良品で使えるMUJIカード(クレジットカード)の発行手続きをしました。こちら、当時はハピタスポイントが5000ptもらえる案件。自宅近くに無印良品があり、買い物にもよく行くのでダブルでお得だ!と。カードの年会費は無料です。

 

こちら、ハピタスの判定中履歴に記載された記載日が2018年4月21日。判定結果が出るのは約60日後と記載があったので、のんびり待っていました。クレジットカードも無事に届き、さっそく無印良品へカードを持って行ってみたり。

 

6月下旬、ハピタスを見ても5000ptがついていないので、遅れているのかなー、60日後だからもうそろそろかな、と思っていると・・。

 

7月18日に登録しているメルアドにメールが届きました。

メールの真ん中に以下の記載が。↓

 

有効判定件数・・・・・・・ 0件
無効判定件数・・・・・・・ 1件

 

あれ?無効判定?!あれれ?

 

ハピタスサイトでもう一度MUJIカード発行でポイント獲得の条件を読んでみると、入会月の翌月末までに合計5000円以上のショッピング利用された方が対象、と書いてあります。

あー、そうだった、これ、発行手続きのときに読んで、カードで何か5000円以上買おう、と思っていたけれど、、すっかり忘れていました。MUJIカードが届いただけで何だかウキウキしてしまい、その後ハピタスのことが頭から抜けていた・・!

 

ハピタスポイント、5000ptのチャンスを逃してしまいました。ゆるすぎるポイ活です。。

 

しかし、良いことを思い出すと!

5月はMUJIポイントを使って買い物をしたのです。

 

MUJIカード新規発行で

新規入会特典 MUJIポイント1000pt

年2回の会員様限定ポイント(500pt×2回)のうち5月分 MUJIポイント500pt

合計1500pt

 

この1500ptを使って無印で好きなものを買うことができたのでハッピーです。

 

年2回の会員様限定ポイント(500pt×2回)の残り500ptは12月に付与されるようです。

これも忘れないようにしたいです。

スマホのカレンダーで通知機能をつけてスケジュールに入れておくべきですね!

 

ちなみに無印良品で買ったものはこちら。

母にもプレゼントしようと思い、2つ購入。1500ptを少し超えるぐらいの価格でした。

www.muji.net

ネットなどで評判のとおり、使いやすく愛用中です。

シリコンなのでフライパンなどに傷がつかないところが一番好きです。

やはりMUJIカードは作っておいてよかったと思います。

 

これからハピタスに登録して、クレジットカードを発行しようとされている場合は、私みたいにポイント獲得チャンスを逃さないようになさってくださいね↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスポイント獲得には色々条件があるので、その条件を適宜確認したいですね。

クレジットカードの場合は、○○○円以上カードを使う、などお忘れなく!