今日も心豊かに一日を

節約必至、子育て主婦が資産を増やすため生活の知恵を絞ります。夫も登場します。

ダイソーで100円の米とぎ 誤算だったことは?

ダイソーで100円の米とぎ 誤算だったことは?

米とぎグッズは種類も様々

我が家はお米大好き家族です。2日に一回は炊飯器でお米を炊きます。

そのたびにするのがお米を洗うこと。

 

私は敏感肌で、手に関しても気を抜くとすぐに傷や水疱などができてしまうタイプなので、十分な手荒れケアが必要です。

子育てをしているとおむつ替えなど石鹸で手を洗う頻度が以前より倍増。

どうにか手をできるだけ保護してあげたいです。

お米を洗うときも便利そうな米とぎグッズで対応できるかな?と。

 

最近は色々な種類の米とぎグッズがありますね。

100円ショップで買えるものから1000円を超えるものまで様々。

 

今回はダイソーで100円の米とぎを買ってみました ↓

f:id:SunukoLisbon:20180802162152j:image

 

便利そうな米とぎ 誤算は・・

早速お米をといでみようと思いましたが、その前に注意書きを読んでおきます。

f:id:SunukoLisbon:20180802162209j:image

すると・・

 

炊飯器の内釜では使用しないでください。

 

おぉ。。そうか、そうですよね。

 

炊飯器のテフロンが傷つく可能性があるからということだと思います。

当然だと思うのですが、これは私にとって計算外、考慮していませんでした。

これぐらい買う前に分かるでしょう、と思いますが、。

 

私はいつもお米を洗うときは、炊飯器の内釜に米を入れて手で洗っていました。

洗ったあとはそのまま炊飯器へセットできるので、手間いらずです。

この米とぎを使うには、ボールを出してそこに米を入れて洗うことが必要です。

普段からそのようにされている方にはなんてことない過程だと思います。

できるだけ手間を省きたい私にとっては、計算外の過程。

そうか、、そうなのか、、とボソボソ言いながら少しの間固まってしまいました、笑。

 

食洗器での使用も不可ですが、これは想定内です。

100円ショップのグッズは食洗器非対応のものが多いのは承知でした。

 

100円米とぎの使用感は

気を取り直して、早速使ってみます。ボールも出してきました。

 

100円だけどどうかな、と思っていましたが、しっかりお米を混ぜることができ、白く濁ったとぎ汁が何回も出るほど丁寧にとぐことができました。

 

水切りも網状になっている部分をストッパーにしてお米をこぼさずに水切りすることもできます。

 

使用後は、ささっと水洗いして置いておきます。

f:id:SunukoLisbon:20180802162243j:image

ヘッドの部分も取り外しできるので清潔感があります。

 

ここでボールの米を炊飯器の内釜に移して、ボールは水洗いして置いておくという新たな過程が加わりました。たったこれだけのことなんですけどね!

 

100円グッズで十分満足

米研ぎによって手荒れを防ぐ事はできそうですが、忙しく時間も無いからボールの手間を省きたいと思うときは、炊飯器の内釜を使い自分の手でササっと洗ってしまう日もありそうです。

 

そう考えたら100円ショップのグッズで十分。そこまでお高いものを買わなくて正解だったと思います。

 

冬など手荒れがひどい時期は頻繁に活躍してくれそうです!

 

ちなみに、パナソニックさんによると炊飯器の内釜を使い素手で米を洗うことはテフロンに対して問題なさそうです。↓

内釜でお米を洗っても大丈夫か? - ジャー炊飯器

何か傷が付きそうなものを内釜の中に入れるのは炊飯器を長持ちさせるためにもやはりやめたほうがよさそうですね!