今日も心豊かに一日を

節約必至、子育て主婦が資産を増やすため生活の知恵を絞ります。夫も登場します。

夫が単身赴任。ルクエを活用できる?!

便利なルクエで簡単レンチン料理

 

こんにちは!妻です。

 

前回の記事で夫がさらっと触れていましたが、なんと8月お盆明けから夫が単身赴任を始めることになりました。

 

妻の私は一歳児をかかえ、ワンオペ生活が忙し忙し、、!

と言っている間に、はや1ヶ月が過ぎようとしています。

 

夫の単身赴任により世帯が二つになり、節約生活にもますます拍車がかかります。

というか節約しないとお金がまわらない!

 

節約について手を付けたいところは色々ありますが、まずは食費から。

 

夫の健康&食費の削減を考えると、やはり外食よりも家庭料理。これは鉄則です。

 

しかし夫は料理ができるのかというと、、

なんとルクエを使ったレンチン料理はできます!笑。

 

妻の私は長年ルクエのスチームケースを愛用しています。蓋を閉じて電子レンジで温めるだけなので超便利です。使うのは野菜がメイン。それを日々目の当たりにしてきた夫もルクエをチンすれば温野菜ができることを学んでくれたようです。↓

[rakuten:kanayama:10004129:detail]

 

私が調理するのは、茄子、かぼちゃ、ほうれん草、コマツナ、オクラなどが多いですが、他野菜でも全般的に使えます。

 

今日は副菜に茹でオクラを作りました。

5分でできます。やることはこれだけです↓

 

・オクラ6本を2センチずつぐらいに切る。

・ルクエにオクラを入れる。

・オクラの下が少し浸かるぐらいの少量の水を入れる

・電子レンジ600wで2分、温める。

 

レンチン後のオクラです↓

f:id:SunukoLisbon:20180914064215j:image

 

カボチャなどはルクエに野菜を入れてそのまま温めるとうまくいきますが、オクラは少し水を足したほうがみずみずしく緑が鮮やかでよいと思います。水無しだと、しなっと干からびたような感じになることが多いです。

 

できたオクラを皿に入れ、白だし少々とカツオ節を少しふりかけると立派な副菜に!

f:id:SunukoLisbon:20180914064237j:image

 

単身赴任の夫は盛りつけまで凝らないでしょうが、キレイに盛らなくても、カツオ節をふらなくても、オクラはオクラ。ネバネバ野菜は体を元気にしてくれます。当然ですが外食よりも費用は安いです。

 

男性一人暮らし、夫用のルクエも購入して持って行きましたが、夫はルクエをどこまで活用しているのかというと、、

 

最近もやしやシメジをルクエのレンチンで作って食べていると言っていました。すごい進歩です!笑。どんな感じに出来上がったのか気になります。

 

そして白い野菜ばかりではなく青物も食べてほしいです。

 

今後の夫のルクエレンチン生活の報告が楽しみです!