今日も心豊かに一日を

お得&節約生活、子育て主婦が資産を増やすため知恵を絞ります。夫の執筆記事もときどきあり。

琵琶湖マリオットホテル宿泊記 ポイントで親子3人無料ステイ! 

琵琶湖マリオットホテル ポイントで親子3人無料宿泊! 

こんにちは、夫です。

 

家族3人(夫婦+2歳児一人)で琵琶湖マリオットホテルに一泊してきました(2019年3月)。

 

今回は、琵琶湖マリオットホテル のレポートです。

    

  

SPGアメックスカード利用  ポイントで無料宿泊の予約

今回もSPGアメックスカードを利用し、貯まったマリオットボンヴォイポイントを使っての宿泊です。

 

琵琶湖マリオットはカテゴリー5のホテルなので、必要ポイント数は35,000でした。

 

通常ポイント宿泊の場合、webではそのホテルのスタンダードな部屋の大人二人分の予約しかできません。琵琶湖マリオットのスタンダードな部屋はスーペリアルームになります。

f:id:SunukoLisbon:20190324223144p:plain

 

しかし今回我が家は2歳児連れ、しかも子はベッドで寝たことがなく怖いので和室に泊まりたい!

 

ということで、ポイントをプラスするなどしても良いから和室のポイント宿泊が可能かどうか、予約デスクに電話して確認を行いました。2歳児は添い寝にすれば無料で泊まれるだろうとは思っていましたが、その確認も兼ねています。

 

結果、予約デスクの方がホテルに確認を取ってくださり、35,000ポイントのまま和室を予約、子は添い寝で無料宿泊可、となりました。

 

ありがたや!

 

 

ちなみにこの時予約デスクは尋常じゃなく繋がりにくかったです。1時間以上鳴らし続けても繋がりませんでしたので、根気が必要です。

 

しかし電話が繋がった後は希望を聞いてくださって、琵琶湖マリオットに確認の上の折り返しの電話をすぐにくださったので、一度繋がりさえすれば対応は問題ないと思います。

 

 

琵琶湖マリオットホテル宿泊記

さて実際の宿泊。

 

到着後、ホテルの建物を見て少し古いのかな?という気分に。琵琶湖マリオットホテルはラフォーレからリブランドしたため、建物自体は古いものになっています。

 

中に入るとまずはフロント、ロビーの雰囲気は良い感じです。内装はしっかりリフォームされています。

f:id:SunukoLisbon:20190327001003j:image

 

チェックイン時に、翌日が満室のためレイトチェックアウトは13時までとの説明がありました。

我々は翌日観光予定のためそんなに遅くまで滞在する予定はありませんでしたが、念のためレイトチェックアウトは付けさせていただきました。   

 

今回、部屋のアップグレードは有りませんでした。

これはホテルが混んでいる事以上に和室の上位にあたる部屋がそもそも存在していない(アップグレード先が無い)のが最大の理由と思われます。

 

お部屋はレイクビューの和室を用意していただけました。

部屋は布団4つは余裕で引けそうなくらい広々としています。そしてとてもキレイです。

f:id:SunukoLisbon:20190327001047j:image

 

5階の部屋だったのでそれほど高さはありませんでしたが、座敷に座った時に窓から見える琵琶湖の眺めが良く印象的でした。

 

このホテルのレイクビューはほぼ北向きで、琵琶湖の対岸が最も遠い方向です。海を眺めているような気分になれます。

f:id:SunukoLisbon:20190327001059j:image

 障子を開けて部屋から撮った写真です。美しい!

 

 

f:id:SunukoLisbon:20190331171926j:image

洗面所。部屋のアメニティ石鹸、シャンプー類はやはりナチュラルスキンケアブランドTHANNです。大浴場備え付けのものは資生堂さんでした。

 

f:id:SunukoLisbon:20190331172531j:image

香り抜群のTHANNのソープやシャンプー類は売店でも購入できます。

 

f:id:SunukoLisbon:20190331172739j:image

ジム。こちらに入るにはお部屋のカードキーが必要です。

ルームランナーやバイク、バランスボールやダンベルなど、広くて充実しています。

 

 

f:id:SunukoLisbon:20190331172323j:image

空き時間は一階にあるキッズルームで子供と触れ合い。こちらのキッズルームはおもちゃが充実している感じで有難かったですね。

 

 

ホテル自体は、内装は綺麗にリフォームされていますが、外観や、大浴場&プールのある離れの一部からはやはり建物の古さを実感します。 

ホテルを散策していると昭和と現代を行ったり来たりしているような感覚に包まれます。

 

体育館、テニスコート、プールなど運動施設が豊富にそろっているので、エクササイズ好きな方にはもってこいだと思います。

 

 

今回の滞在は京都観光旅行の宿泊先として利用したので、観光に時間を費やしホテルをゆっくり堪能という感じではありませんでしたが、無料できれいな広々としたお部屋に泊まらせていただいて満足です。

 

SPGアメックスカードを活用した旅はこれからも是非続けていきたいですね!

次回もまたレポートさせて頂きます。

 

以前南紀白浜マリオットホテルに宿泊した時の記録はこちらです↓

sunukolisbonshuhu.hatenadiary.jp